【大学生が70万作る方法】なんてあるの?

友達と遊んだり旅行に行くためや、借金返済のために70万円必要な場合、どうしたらよいのでしょうか?大学生にとって70万円という金額は非常に大きな金額です。親や友人に借りれたらいいのですが、なかなかお金の事は言い出しにくいですよね。自分で手っ取り早く70万円稼ぐには、どのような方法があるのでしょうか。

高時給のバイトを探す

お金が必要な場合は働くしか方法がありません。しかし70万円という大きな金額を効率よく稼ぐには、「高時給」であることが欠かせません。もしもあなたが教えることが好きなのであれば、家庭教師や塾の講師のアルバイトは時給が高いです。大学の授業が終わった後などに、アルバイトをすることもできます。夏休み春休みなどの長期休暇の時は、お金を稼ぐチャンスです。期間限定の短期で、時給が高くなるアルバイトもありますので、ぜひ見逃さないようにしましょう。家電量販店で携帯の販売をする仕事も高時給です。頻繁に募集が出されているので、挑戦してみてはいかがでしょうか。

稼いだお金をしっかりと貯金する

たとえお金をしっかり稼いだとしても、支出を減らすことができなければ、お金は貯まりません。ですので家計簿は必ずつけるようにしてください。その日に購入したものはレシートを必ず撮っておき、後で必ずチェックするようにしてください。そして、その購入したものは必要なものだったのか、そうでなかったのか、考える癖をつけた方がいいです。暇つぶしにコンビニなどに入って、目新しい新商品のお菓子などを買ってしまう、なんてことは日常的にあることです。しかしあなたが、お金を70万円稼ぎたいと思っているのであれば、小さな金額のものであっても我慢するべきです。

消費者金融やカードローン

消費者金融やカードローンは、簡単にお金を借りれるイメージがあるかもしれませんが、絶対に手を出さないようにしてください。金銭感覚が麻痺してしまい、返済に追われてしまうようになります。借りた金額だけではなく、金利も返していかないといけないので、学生のあなたには辛い状況になってしまいます。もしも絶対にお金が必要なのであれば、やはり家族や親戚に借りるようにしてください。家族に返すのであれば金利も必要ないので、計画的に必ず返済するようにしてください。